グリシン:成長に重要な睡眠をサポートするアミノ酸

スポンサードリンク

概要・チェックポイント

  • 身長のために睡眠をしっかりとりたい人に
  • 睡眠薬に頼りたくない人に
  • 自分の睡眠に自信がない人に

睡眠に関連したアミノ酸として注目

グリシンはアミノ酸の一つで、一定量とることで寝付きが良くなりぐっすり眠れる深い睡眠がとれるようになると言われています。エビやホタテなど普段から良く食べるものに多く含まれており、特別なアミノ酸でもありませんがその作用は非常に注目です。

夜中に何度も目が覚めるので私も飲んでみました

悩み事や日中の仕事のストレスがあると夜なかなか眠りにつけず、さらに眠れない、眠らなきゃというプレッシャーでさらに眠れないという悪循環になります。この睡眠障害とも言える人たちが最近増えており、日中の強い眠気で仕事のミスを連発する人もいます。

ところがグリシンを飲むことで、睡眠薬でもないのに寝付きがよくなり、朝までぐっすり眠れるという実験結果があります。私も最近は仕事のストレスのせいで夜中に何度も目が覚めることがあります。しかしネットでグリシンのことをみつけて早速試してみました。

布団に入るまでは普通

ちょっと甘いような微妙な甘さの味で決して飲みにくいことはありません。水ですっと飲めます。飲んでそのまま起きていても眠くなってくるとかはありません。効果あるの?と思っていましたが、布団に入ってからが違いました。いつも布団に入ったくらいでは何も変化がないのですが、グリシンを寝る前に飲んだ日はフワーッとした感じですぐに眠れそうな感じになりました。ぼーっとしているのではなく、自然に眠れそうな感じが漂っていました。決して眠くなるような感じではありません。睡眠薬は飲んだことありませんが、多分睡眠薬は明らかに眠くなるのでしょう。

普段は2~5時くらいの間で1度は目が覚めることが多いのですが、グリシンを飲んでいる日はパッと目が開いたらもう起きる時間ということが多いです。さすがに薬ではないので、体調の影響もあるのかグリシンを飲んでいても寝付きが悪い日、夜中に目が覚める日もあります。ただ普段の浅い睡眠に比べれば、朝起きたときに寝たなあ…と感じることが多いです。もちろん個人差はおおありだと思います。

深い睡眠がもたらすメリット

ぐっすり深く眠ることは次の日の朝がすっきりするだけでなく、それだけ睡眠の質がアップして体にとてもいい作用をもたらします。深くぐっすりとした睡眠は成長ホルモンの分泌を促します。成長ホルモンが不足すると身長が伸びにくいことが分かっていますので、深い睡眠は身長を伸ばすのに大変有効です。

身長が180cm以上の私も子供の頃はよく寝ていました。時間もそうですが、一度寝ると朝まで全く起きないような子でした。おそらく結構な成長ホルモンが出ていたことと思います。

LINEで送る
Pocket

スポーンサードリンク

※ご注意!!当サイトの掲載情報はどれも確実に身長を伸ばす方法を書いたものではありません!身長を伸ばすことができるという噂や理論などを分かりやすく解説しています。このサイト、またリンク先の情報が身長を伸ばすことを保証するものではないことをご注意ください!!

関連ページ