大人でも年齢がいっていても身長を伸ばす方法

スポンサードリンク

概要・チェックポイント

もう身長が伸びないと言われる大人。でも骨盤矯正、姿勢改善なら効果がかなり期待できるのでおすすめ。

大人でもまだ身長は伸ばせる

身長を伸ばすには骨を伸ばすことが必要です。ただ骨端線と呼ばれる骨の成長余地がない大人の場合、骨を伸ばすのが相当難しい、または可能性がないと言われます。

では大人、年齢がいっていると身長を伸ばすことができないのかと言えばそうでもありません。方法はあります。もちろん確実なものではありませんが。

それは骨盤やO脚などの骨格矯正です。

骨盤、O脚、姿勢の改善

こういった方法は骨を伸ばすのではなく、本来まっすぐになってはいけない部分、沈み込んでいてはおかしい部分を正しい位置に戻すことで、斜めになって高さを損している原因を治します。

この方法がいい理由は、骨を伸ばすというかなり難しくて不確かな方法にチャレンジするのではなく、骨の位置を正しくするという確立された方法によるものなので一番効果が出る確率が高くなります。

整体院に行って体全体の歪みや骨盤矯正をしてもらうと、瞬時に数センチ身長が伸びることがあります。歪みがひどい人は10cm以上も高くなるケースもあるとのこと。それだけの可能性を秘めている方法です。他の身長を伸ばす方法ではここまでの確率と伸びはありません。

歪みを治すだけなので骨端線がなくても身長を伸ばすことができます。つまり大人でも、というより歪みが蓄積した大人こそ効果が発揮されやすい方法とも言えます。

自分で徐々に治すのがおすすめ

もちろん誰でもというわけではありません。歪み具合によっては改善できない人もいるでしょうし、思ったより背が高くならないこともあります。それに問題もあります。

それが効果の持続時間です。整体院で矯正してもらった場合に身長が伸びたとしても、数日や数週間で元に戻ります。これは普段の日常生活の姿勢が体を歪まさているからです。つまり普段の姿勢改善もこころがけないといけません。もしくは整体院に定期的に通うかでしょう。

できれば日常の生活で歪みの原因を取っ払う努力をしたいところです。長時間TVや読書をする人は座っている姿勢を改善するなど考えられます。そうすれば、一度治った体の骨格は簡単にまた歪んで背が縮むことはないでしょう。ただ整体院などで一気に歪みを戻すと、次の日に体がいうことを効かなくなったり、熱を出したり体調を崩す人もいます。できれば徐々に自分で戻していったほうが、確実に身長を維持できるのではないかと思います。

LINEで送る
Pocket

スポーンサードリンク

※ご注意!!当サイトの掲載情報はどれも確実に身長を伸ばす方法を書いたものではありません!身長を伸ばすことができるという噂や理論などを分かりやすく解説しています。このサイト、またリンク先の情報が身長を伸ばすことを保証するものではないことをご注意ください!!

関連ページ