背筋(せすじ)を伸ばして身長を伸ばす

スポンサードリンク

概要・チェックポイント

  • すぐに効果がある
  • 骨を伸ばすしやすくする効果がある
  • 特に寝ている間に姿勢をよくすると伸びるかも。私は伸びをして寝ていた

誰でも伸ばすことができる

背中をまっすぐにして姿勢を正す。それだけでほとんどの人は身長を高くすることができます。

現代人はイスに座っての長時間のデスクワークや受験勉強など背骨を曲げてしまう原因がたくさんあります。自分では猫背ではないと思っていても、専門のカイロプラクティックなどに見てもらえばかなりの人が歪みや湾曲を背骨に持っています。

曲がった背骨を真っ直ぐにすればそれだけでも、個人差はあれど身長が数cm伸びるぐらいです。こういったサポーターを付けるとその場で3cm伸びたという声があります。しかも猫背が解消されると見た目の印象が激変します。この見た目はかなり身長を高く見せてくれます。人によっては体感的に5cmくらい変わると言ってもおかしくないくらいです。

骨も伸びやすくなる

それと1日中、常にいい姿勢でいつづけることで骨も伸びやすくなります。歪んだ骨格のグラグラした状態より、綺麗に整った骨格のほうが体も伸びやすいです。抵抗がないからです。

どこかで背骨が曲がっていると曲がったまま伸びてしまい、上にまっすぐ伸びた場合と比べて身長が高くなりません。とくに椅子に座っている間は姿勢が悪くなりやすいので改善できるようにしたいです。背筋を伸ばすという意識だけでなく、肩を後ろに巻き込むように引く感じを継続すると胸を張る姿勢ができます。それと気づきにくいですが寝ている間もとても重要です。

夜の睡眠中が特に重要

身長は寝ている間に高くなります。睡眠中に成長ホルモンが分泌され骨の整腸が刺激されます。このときにいい姿勢であればあるほど骨は楽に伸びやすいです。6,7時間もの長い間じっと同じ姿勢でいますので、このときの姿勢も体に癖がつきやすく影響が大きいです。

日中も姿勢をよくすることと、夜の睡眠時も背を伸ばすつもりで姿勢をよくしておくと身長を伸ばすチャンスが増えることと思います。なにか単純なことに思えるでしょうが、こういった地道なことが整っていないと背を高くするなんて離れ業もうまくいかないと思います。

身長180cm以上の私ですが、実は姿勢がずっと悪かったです。その割にかなり伸びたのですが、寝ている間は姿勢が良かったように思います。いつもぐっと伸びをする癖があり、普段でも布団の中でもよくやっていました。そのまま寝ていたので寝ている間は姿勢がよくて伸びやすかったのかと思います。

そのためには普段から良い姿勢がどういったものなのか?それを身をもって知っておく必要があります。ただ背中を反らせるだけでは意味がありません。そんな姿勢は正しくなく、ただ自分でいいと思っているだけです。正しい姿勢はもっと肩周りから背中にかけての筋肉が使われます。その身長が瞬間に高くなり、さらに伸びやすくする姿勢は矯正サポーターで知ることができます

LINEで送る
Pocket

スポーンサードリンク

※ご注意!!当サイトの掲載情報はどれも確実に身長を伸ばす方法を書いたものではありません!身長を伸ばすことができるという噂や理論などを分かりやすく解説しています。このサイト、またリンク先の情報が身長を伸ばすことを保証するものではないことをご注意ください!!

関連ページ