身長が低いほうが得する野球選手がいる?

スポンサードリンク

概要・チェックポイント

プロ野球巨人2008年ルーキーの古川は、身長が169cmと平均より低め。でも、監督も本人もこれを売りに。

身長169cmの小柄なピッチャーでも

野球選手、特に投手、ピッチャーは身長が高いほうが有利とされます。やはり角度がついた球が投げられますし、バッターからすると打ちにくい球を放りやすいという特徴があるからです。一概には言えませんけどね。

ですから、ピッチャーはある程度の身長が求められます。特にプロだとなおさらその傾向があり、あまり低い身長のピッチャーはいません。

しかし、2008年シーズンの巨人のルーキーピッチャーである古川選手は、身長が169cmです。

一般男性の平均身長からすると、特段低いわけでもない普通の身長です。ただ、やはりプロ野球のピッチャーだとかなり低い部類です。

ですが、やはりいい球を放る。だからこそのプロ野球入りなのですが、巨人の原監督も、古川選手の身長をプラスと捉えているくらいです。身長が低いことは誇りであるとしています。しかも、実際は165cmくらいと言っておけという冗談も。これに本人も、身長が低いことを売りにしたいと前向きです。

身長が低いからプロ野球選手になれない。マイナスの特徴だ。そんな風に考えている人にとっては、非常に良い話でしょう。決して可能性がないなんてことはないのです。

LINEで送る
Pocket

スポーンサードリンク

※ご注意!!当サイトの掲載情報はどれも確実に身長を伸ばす方法を書いたものではありません!身長を伸ばすことができるという噂や理論などを分かりやすく解説しています。このサイト、またリンク先の情報が身長を伸ばすことを保証するものではないことをご注意ください!!

関連ページ